竜ヶ岳 に 登り新春の富士山を望む

普段は単独行で日帰り登山をする。山の怖さがだんだんとわかってきた豊川は、一度初心に戻り、経験者からも学ぶことがあるはずと、

アルパインツアーサービス社、石井スポーツ新宿ビックロ店が主催する、「山登りはじめの一歩 第4回 冬の山歩きと山座同定  竜ヶ岳」という初心者講座に参加することにした。

78DF2122-D51D-479D-8C46-CBCC2ED4ECB3

本栖湖バス停そばの駐車場から湖畔への階段を下り、右に湖面を見ながら車道をたどる。

A757AC12-FE16-4DE2-BB2D-C4826D752536

左に本栖湖キャンプ場が広がる。

DE7F3FE3-0C43-4327-BC6A-E9AEE647B840

登山口へは、キャンプ場内を抜けるコースがあるが、青少年スポーツセンター手前の三叉路で左折するルートがわかりやすい。樹林の中をたどれば、やがて小さなゲートがあり、三叉路になっている。左へわずかに進むと右手に登山口があり、木段の登りになる。

72F35F6D-473C-40B0-8F82-6EFA92131296

7A1E8EA7-2873-4605-8457-1E7E7519AF39

ジグザグで高度を上げて肩のような地形に出る。

40C48181-6245-4350-BA47-44E31E6196F4

一度下った後、登りに転ずる。東屋に着くと、山頂へのジグザグ道がササ原の斜面に刻まれているのが見える。

6240EBA2-7A17-426D-A7E0-A4EC4465EC449C4B3C5C-BAC5-459F-AE6D-ACC00C53BE36

明るい斜面の道を折り返すたびに富士山の位置が右へ左へと変わる。

7E6A5A8D-561B-4C0A-9528-C8114337518079A224C2-0233-4A12-A3D0-9989F22F8E67FEAFC5CE-FB49-4022-829D-22A46308A319

なだらかな傾斜になり、

4B30C228-B704-44E3-9B77-882B7E9A2A94湖畔からのルートが合流して竜ヶ岳に着く。

5EFBFC20-BCE1-471A-9630-515F4948524DA1F2585B-3AD7-4D24-85F1-CFBD75669A50885CD12F-0AE1-4CEA-A1A5-E627C5BF4874山頂は広く平らで、東側に富士山が大きく、西側には南アルプスを一望する。

1F614B2E-EA3D-4646-BB7A-BBC7F866F749

いつもはひとり。今回は個別にツアーに申し込んだ、見ず知らずの男女と歩いた。黙々と歩く人もいれば、ずっとしゃべりぱなしで、病的に自分の事ばかりを大声で話し続ける方もいて不思議だった。山歩きには人それぞれいろいろな楽しみ方があるのだということを知った一日だった。

休憩のタイミング、歩く速度、アイゼンなどの道具の使い方、地図の見方など、自己流を矯正するいい機会になった。

これを機会にまたどんどん山歩きに行こう。

豊川純撮影

Nikon Coolpix P900
iPhone 6Plus
使用

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中