エイジポイントシステムでみる北野武氏の独立

ビートたけしこと北野武氏が71歳の春に長らく所属したオフィス北野を辞め、愛人と言われている女性の為に独立するのではないかという憶測について。

出生時刻が不明瞭の方(判明している方にも使用出来る)に使いやすいエイジ・ポイントシステム…ホロスコープを1宮のカスプから5歳ごとに逆回りして未来予測する理論   で北野武氏を見てみると、70歳から75歳は10宮てんびん座が示します。

EBBDC14D-3463-461B-A5B0-D7B2FC55B51B

10宮てんびん座の主星金星が12宮いて座10度に流れているので…

北野武氏は70歳から75歳の間に、隠していた情熱的に愛する人・女王様(アンタレス・ロイヤルスターに乗っている12宮の金星)のために人間関係を良好に保ち円満に独立する(てんびん座10宮) と ホロスコープに表示されています。

その金星には天王星がオポジションを取っているので、突然な出来事とか、理想を追い求めてという含みや、

6宮ドラゴンヘッドとのオポジションもとっているので、弟子たち(たけし軍団)には申し訳ないがという心境(金星は月とも重なっている)や終活(6宮ー12宮)という意味もあるのでしょう。

エイジポイントシステム理論、使ってみてください。

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中