殺人タックル教唆前日大監督の星の偏り

※情報を提供してくださり、ありがとうございました。

日大アメフト監督について

 

大学アメリカンフットボールにおいて背後から危険な反則タックルで関西学院大学の選手が腰に重傷を負った事件。事件の背後に内田正人前日大監督の指示があったのではないかという疑惑が報じられている。

C7DC7120-1E94-43B9-A2CD-B4984C46E4B94E861564-ADD5-4330-9277-AD4F3EF8E704

かに座12宮(潜在意識)の主星である月がおひつじ座9宮(大学)に流れている。自身のサンクチュアリィ・母校(月)である大学(フェニックス=火の鳥)に貢献したい願望は強い方。

だが

星占いで使う惑星は10個である。その分布は

星座区分でしし座に惑星が6個。

4区分では火象星座に7個、水象星座に2個、風象星座に1個。

地象星座が無い。

地が無いが故に〝地位〟、そして百獣の王である〝獅子〟は権力について、異常に固執するのであろう。

 

しし座15、20、26度近辺には暴力的、暴力犯罪に関連する度数や恒星が散りばめられている。パワハラ、そして殺人タックルの教唆はあったと断定できる。

 

プライドが高く注目されたい獅子は、パワハラを働くことによってマスコミから追いかけられ、無理矢理謝罪させられるという形で、注目願望は叶った。

2018年8月11日にしし座で日食がある。その前8月9日には誕生日という危険なソーラーリターンがある。

つまり太陽がある宮で減衰がある2019年1月5日までに、その固執する日大常務理事の地位からも追われることになるであろう。

 

FCE5F151-0EB0-454E-845E-05FA21B62BEB.jpeg

↑実は市議(大阪維新の会)

当事者である日大選手自らが5月22日記者会見を行うことになった。彼はうお座である。

自己犠牲から前監督や大学を庇うような記者会見、そして自殺(うお座は自殺の宮といわれる)という結末を招かないことを切に願いたい。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中